市営住宅とは

市営住宅は、住宅に困窮する低所得者に対して低廉な家賃で賃貸することによって、生活の安定を図ろうとするものです。
市内14団地に2,661戸(平成29年3月31日現在)があります。

入居資格

市営住宅には、次のすべての要件に当てはまることが必要です。
(1)千歳市内に住所または勤務場所のある方
(2)現に同居し、また同居しようとする親族のある方。但し(6)に該当する方は除く。
(3)法律で定める収入基準にあてはまる方。
(4)市税などに滞納がない方。
(5)入居しようとする方全員に持ち家がなく、現に住宅に困っている。
(6)単身でも入居できる方は、60歳以上の方、生活保護を受けている方、身体障害者手帳1級から4級までの方、

精神障害者保健福祉手帳1級から3級の方、療育手帳A又はBの方。
(7)新たに入居しようとする方の世帯のうち、いずれかが暴力団員である場合は、入居を認めません。

入居募集

-申込み方法-
入居募集は、年4回行います。募集のつど申込期間をもうけますので、その申込期間中にお申し込みください。
募集内容は「広報ちとせ」に掲載するほか、窓口や電話でのお問い合わせでもご案内しています。
なお、募集していない住宅への申込はできませんので、ご了承ください。
申込後は、公開抽選により入居者を決定します。

詳しくは「市営住宅入居のご案内」をご参照ください。

-申込みに必要なもの-
(1)市営住宅入居申込書
(2)印鑑
(3)その他に必要に応じた書類
   ①婚約証明書(所定の用紙があります)
   ②持ち家の売買契約書
   ③母子の受給者証
   ④障害者手帳
   ⑤その他、必要とされる書類

入居の抽選

申込数が募集戸数を上回るときは、公開抽選により入居者を決定します。

入居が決定した場合

入居が決定した方には、千歳市営住宅窓口センターより連絡しますので、次のものを持参してください。
■収入を証明するもの(市町村が発行する所得証明書、源泉徴収書等)
■納税証明書
■直近(募集付の前月)の家賃の領収書
■扶養がわかる健康保険証等
■印鑑
■その他「市営住宅入居のしおり」に記載しておりますのでご覧ください。